猫史のヨーロッパ紀行

オランダ在住の革職人&フォトグラファーのブログ

コンク村。そして雨が降ってた


f:id:yamadakazufumi:20170731062642j:plain

今日のリヨンは雨が時々降り、ちょっと歩いて公園まで行ってみようと思ったけど、途中で普通に降り始めてきたので、あぁこりゃ芝生に寝転がることも出来んわとそのまま踵を返して帰宅。

やることは沢山あるんだけど、色々と環境が整っていないというか、未だ革の仕入れ先が決まらない状態なのでこれはきついなぁと思いながらリヨンの革職人を検索したりしてました。

 

で、かなり話は飛ぶんだけど、先ほどまたうちの店の店名の元となったコンク村へはどうやって行けばいいのかなと軽く調べていたら、検索候補に「コンク村 美女と野獣」ってのが出てきて、なんだろ? と思って見てみたら、今上映されているのかどうなのかわからないけれど、ディズニーの美女と野獣の舞台っぽくなっているのがどうやらコンク村になっているらしく、結構観光客が今増えているっぽいっていう記事を読みました。

うーん、なんだろう、この微妙な気持ち。

もちろんフランスが好きな人にはある程度知られていた村なのかもしれないけれど、そういう形で脚光を浴びてしまうとね、なんだろうねこの気持ち。

「あのバンド、有名になる前から目を付けてたんだけどね」って、したり顔で言ってる人みたいな気持ちになり、嬉しいのかなんか悲しいのかわからないけれど、うーーーーんと思ってしまった。

ふぅ。そっかぁ。でも美女と野獣は名作だし、動員数も凄いみたいですね。

そっかそっか、そうなんだ。

 

うーーーん。なんだろう、この言葉に言い表せないこの感情は。

とにかく明日は公園に行こう。そんで芝生で寝転がりたい。

 

Copyrightright © 2017 arinohane All rights reserved.