猫史のヨーロッパ紀行

オランダ在住の革職人&フォトグラファーのブログ

出発前日


f:id:yamadakazufumi:20170629070500j:plain

朝の新橋。当たり前だけど夜とは全然雰囲気が違う。

今のところ、ヨーロッパでどうやって金を稼ぐのかが全然定まってないんだけど、果たして自分はどうやってそこを切り抜けるのかがちょっと楽しみなのと同時に、これちょっと無茶だったんじゃねぇのと他人事のように考えたりもしています。

カメラ一式と、パソコン、中途半端なドイツ語、聞き取りだけはなんとかギリギリ出来たら良いなってレベルの英語、全くわからんフランス語、初歩の初歩のスペイン語。そして、スーツケース一個分の道具だけで、果たして人は違った環境で生きていけるのか。

どうぞ、お楽しみに。

Copyrightright © 2017 arinohane All rights reserved.