猫史のヨーロッパ紀行

革職人&フォトグラファーのブログ

目的地はリヨンになるのかも


f:id:yamadakazufumi:20170605123338j:plain

どこに住居を置くべきかをかなり迷っていたんだけど、まぁとにかくこのところヨーロッパの治安が怖いわと思って、パリも良いなと思っていたんだけど、物価とか住居探しとかを考えるともう少し小さめの地方都市が良いなと思うようになってたわけです。

で、色々と調べながら、ここも良い、あそこも良いなと思ってグーグルマップをぽちぽちしていたら、なんとなーく良さそうなところを発見。

そこはフランス第三の都市(だったはず)の「リヨン

昔、ヨーロッパを歩いていたときに立ち寄ったことがあったし、何よりそこから多分100キロ以内のところにうちのアトリエの名前として使わせてもらった「コンク(Conques)」もあるので、現時点では最有力候補になりました。

 

あと、これはウドーに訊いてみないとわからないんだけど、ドイツに渡った翌日くらいからオーストリアに連れてってもらうんですが、そこにウドーの知り合いの靴職人の人がいて、多分その人と遊ぶことになるんだろうと思うんです。

で、今一番どうするかなと思っていたのが、「ヨーロッパでミシンを買うか否か」ってことでして、もし可能ならそのオーストリアの靴職人のところでミシン使わせてもらえないかなと思っていて、あーそうなるとオーストリアに住むのも良いよなと思ってます。

もうね、フラッフラしてます。考え方も笑

 

ただ現状、とにかく日本にいる間にこっちで頂いている注文を全て終わらせなきゃと思っていて、毎日残業マンになっとりまして、あぁどうするべどうするべといろんなことに整理がつかずにウロウロとしている毎日です。

あと、27日に沖縄を出ることにしました。

で、その日は埼玉のミャケ君の家に泊めてもらい、翌日東京でドイツに居た頃にルームメイトだったゴウが来てくれるってことで15年振りくらいの再会をしてきます。

そんなこのところの日々。

あといらないものメルカリで売らねばならん。

Copyrightright © 2017 arinohane All rights reserved.