読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツで革製品のブランド作ります

沖縄在住の革職人&フォトグラファーのブログ

犬はカラー。猫はモノクロ

f:id:yamadakazufumi:20170310183128j:plain

「犬はカラーが似合って、猫はモノクロが似合う」となぜか思った。

全ての犬が必ずしもそうってわけじゃないだろうけど、多分きっと多くの犬たちは世の中を僕らが考えているよりもよりカラフルで幸福に満ちた世界だと思っているんじゃないのかなと思って、でも猫は多分、僕ら人間よりもすごくシビアに世界を見ているんじゃないのかなとふと思った。

「山田さん、猫好きなんです。自分は犬派です」って人に時々会います。

僕は多分2年くらい前まで完全な犬派で、正直猫の可愛さってものが全然わからなかったんだけど(子猫にさえ特に何も思わなかった)、実際にちょっとしたきっかけで猫と生活をすることになると、犬とは違う良さがあるよなって思うのと同時に、なんだかわかんないけど、猫には多分カリスマ性みたいなものがあるんだろうと思う。

犬好きな人は犬がプリントされた何かを持っているってのは結構少数派なんじゃないかなと思うんですが、僕はすでにハチワレ猫のキャップ、予備バッテリー、コップのふち子の猫バージョンを持っていたします。

 

でも、こうして書いてみて思ったのは、猫好きだからと言って猫グッズを沢山持っているなんてのは僕の偏見で、そろそろ38になるおっさんが、ハチワレのキャップを持っているのって多分異常なんだろうと思いました。

Copyrightright © 2017 arinohane All rights reserved.