ドイツで革製品のブランド作ります

沖縄在住の革職人&フォトグラファーのブログ

いいなぁ、俺も欲しかった

井上雄彦

昨日、新年会ってことで連れてってもらった沖縄市の泡瀬ってところにある居酒屋。

ここにこうして井上雄彦の絵が飾られてて、「うわ、おつうだ。めっちゃ良いねこの絵」って話をしていたら、そこのオーナーと他の人たちは皆知り合いらしく、「一枚飾ってないのあるからやるよ」ってなって、もらってた。

羨ましい。


元々井上雄彦ファンだったみたいで、屏風もあったから買おうか迷ったけど、やっぱり金額的にきつくてやめたって言ってて、でもあれよね、こういう風にでかいポスターがある店って良いなと思って、札幌の進藤さんの店にあった絵もすんごい味があって良かったもん。


あぁ、それにしても考えたら全然時間無いのよね。
6月末には日本を発つので、それまでにもう少し効率よくパソコンだけである程度の収入を得られるようにしとかなきゃいけないってことで、もう種を撒きまくってその中から利益の出るものをチョイスしていくしかなさそうです。

切羽詰まったらやるしかないのね人間って。当たり前だけど。

そんなわけで、革の仕事しながらパソコンちゃんと格闘してます。
 

Copyrightright © 2017 arinohane All rights reserved.