ドイツで革製品のブランド作ります

沖縄在住の革職人&フォトグラファーのブログ

旅する革職人のブログをスタート

DSCF1183

今から12年前くらいに、僕はヨーロッパを半年歩き、靴職人の弟子として雇ってくれるところを探してうろうろうろうろしていたんだけど、結局所持金だったりビザの問題だったりが出てきて、夢半ばのまま帰国した、ということがありました。

それから12年経って、僕はようやく一応自分で革職人として食っていけるようになり、そのときのリベンジみたいなものをやるときが来たんじゃないのこれと思い、2017年の夏にヨーロッパに再挑戦みたいなことをすることにしました。

とにかく細かなことはまた後程。

じっくり育てていけるブログになったら良いなぁと思っています。 

Copyrightright © 2017 arinohane All rights reserved.